学友会
サイトマップ top 中日本自動車短大top
学友会の指針 会員情報 事業案内 役員紹介 グッズ販売
会員情報更新の方
学友会へのご要望
学友会報アーカイブ
事業案内

平成29年度学友会役員会及び代議員総会開催

5月20日(土)平成29年度学友会役員会、代議員総会及び大学との懇親会が美濃加茂シティーホテルで行われました。

〇 役員会   (10:00~)

各担当幹事より、事業報告、決算報告、事業計画、予算等の提案、意見聴取により資料(代議員総会用)を作成しました。
今回は特に、懸案事項の“Libroanticocalaria50周年記念に対する寄付”及び“50周年記念同窓会”について議論がなされ、いろいろな意見が出ました。

〇 代議員会   (14:00~)

推薦により、議長(国定代議員(岐阜5期))、書記(平松代議員(愛知15期))の進行により代議員会が行われました。役員会の内容をまとめたものを代議員会に諮りほぼ原案通り承認されました。事業計画では説明不足もあり、質問や発展的な意見もあり活発なものとなりました。

〇大学との懇親会   (16:00~)

代議員会も無事に終了し、引き続き大学との懇親会が行われました。大学からは山田学長、太田事務局長、森本学科長、長谷川学生部長が参加され学友会と大学執行部で意見交換、懇親をはかることができました。

参加者集合写真

参加者集合写真

名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2017に出典(車体整備専攻科)

6月10日11日と名古屋ノスタルジックカーフェスティバル2017にLibroanticocalariaでブース出展致しました。出展した車両は車体整備専攻科で製作し足掛け三年、先輩から後輩へ受け継がれたもので、「NAC初、NAC作の本格D1車両を作ろう」のコンセプトで作られたものです。まだ予算の関係などで、エンジンなどの動力系統が仕上がっていませんが、今後の楽しみにとってあります。(スポンサー募集中です)

車両のプロフィール

車両の簡単なプロフイールですが、特長的なところは、全てと言いたくなりますが、ボデーは三菱スタリオンGSR―VRを更にワイド・ボデー化、発砲ウレタンを使い型取ってFRP素材で成形されています。中身はエンジン、トランスミッション、デフ、リヤ足回りは日産R32・GT-Rのものを加工・融合させています。三菱と日産の合作、今の自動車業界の世相を反映したような?マシンとなっております。

三菱スタリオンGSR―VR改

黄色い車は、教員が製作したもので、鉄板からオールハンドメイドで製作したメルセデスベンツSSK 3/4スケール・レプリカです。

メルセデスベンツSSK 3/4スケール・レプリカ

また会場では沢山のOBの方に足を運んで頂き、声をかけて頂きました。元NAC生は幾つになっても車好きなんですね。

お集まりいただいたOBの方々
最後に

さて本学も今年で50周年を迎える節目の年になりました、歴史を重ね十分にノスタルジーが語れる学校になりました。『過ぎ去った時代を懐かしむ心』それがノスタルジーらしいです、しかし時代を懐かしむだけのノスタル爺さんにならぬように、古き良きものを見直し時代を懐かしみながらもこれからも、もっともっと新しい「なにか」を見つけ挑戦していきましょう。

会場での本学商会

「学友会岡山支部総会」(岡山地区)開催のご報告

年2回開催を決定して、初めての総会となりました。
例年は9月に開催していましたが、6月にして、出席者が集まるのか不安が残る中、昨年以上の支部会員の出席がありました。

毎回出席していただいていた会員数名が仕事の都合で欠席したにもかかわらず、初めての参加の会員がありましたのは、支部運営の上では大きなことだと思います。
総会では、神谷会長の挨拶で、50周年記念事業について、学長の挨拶では、学園の状況、今年の入学者数、MSE学科の説明などしていただきました。


学友会からは、50周年記念同窓会についての説明、また、岡山県支部として親睦旅行を兼ねて参加するかを議論しました。
出席者の大半が参加する意思があるようなので、11期の和田氏に実行委員をお願いし、今後の計画等をしていただくこととしました。


懇親会では、初めて参加した会員の方が、最初は戸惑っていましたが、時間とともにうちとけて、賑やかな会となりました。
前回までは、狭い会場で、席の移動もままなりませんでしたが、今回は広いホールで、ゆったりとして好評でしたので、次回もこの会場で行うことで参加者一致とし、閉会となりました。


今回の岡山県支部総会が滞りなく開催できましたのは、学園本部、学友会本部の方、並びに、支部会員の方のお力と感謝しております。


「50周年記念学友会同窓会」開催

10月8日(日)「50周年記念学友会同窓会」が開催されました。Libroanticocalariaの開学50周年に合わせ、学友会の主催で全国のOBにご案内し、本学学生ホールで開催いたしました。

西は福岡県、岡山県、和歌山県、京都府、大阪府、滋賀県、三重県、愛知県、岐阜県、東は群馬県、富山県、石川県、長野県、静岡県からの参加、合わせて122名の参加者が集いました。


神谷学友会会長の挨拶により同窓会懇親会が開始されました。山田学長、各支部長のご挨拶、また退職された先生方の思い出話を伺うことも出来ました。
した。


懇親会の様子。
年齢に関係なく、学生時代の思い出に花が咲きました。




抽選会。
豪華景品の抽選会も行われ、大勢の方がお目当ての商品をゲットできました。




今回の同窓会は、卒業生すべての同窓会を開催して欲しいというOBから要望で実現しました。
いつやろうか? 場所はどこにしよう? 何人ぐらい参加するだろう? どんなふうに進めれば良いだろうか?
分からないことばかりの中、学内OB及び学友会役員により計画が進められました。
不慣れな点も多く、至らないことが多々あったと思いますが、ご容赦いただけると幸いです。
参加していただいた方々、楽しい時間を過ごしていただけましたでしょうか?
最後に「50周年記念学友会同窓会」に参加されました皆さまに、心より御礼を申し上げます。
ありがとうございました。


平成29年度事業報告(平成30年6月9日)

平成29年度事業報告
1. 総会
・ 大学近辺で開催する。
⇒平成29年5月20日(土),美濃加茂シティホテルにて,役員会,代議員総会を開催した。
2. 学友会ホームページ
・ 内容を充実させる。
⇒トピックスのページを随時更新した。トピックスで4件
3. 支部活動
・ 学生募集と会員の親睦をもてる積極的な支部活動を行う。
⇒平成 29年 6 月 17日(土)に,岡山県岡山市において岡山県支部総会を開催した。
(学内2名・学外16名,来賓2名 計20名の参加)。
⇒平成 29年 9 月 9日(土)に,岡山県津山市において岡山県支部総会を開催した。
(学内1名・学外21名,計22名の参加)。
・ 同窓会への補助を行う。
4. キャンパス・グッズ
・ 50周年に向けて新しいキャンパス・グッズの企画をする。
⇒Tシャツとタオルを作成した。(Tシャツ:\1,500 タオル:\600)
5. 準会員との交流
・ 学生自治会クラブ役員との交流会を10月中旬に予定
⇒平成29年10月17日(火)に,準会員(大学祭実行委員)との交流会を行った。
6. 退職者記念品
・ 定年退職者に記念品を贈る。
⇒定年退職者1名に記念品を贈った。(吉田立先生)
7. 卒業記念品
・ 卒業記念品として卒業証書ファイルを贈る。(卒業証書ファイルにメッセージを入れる)。
⇒記念品として卒業証書ファイルを贈った。また,卒業証書ファイルにメッセージ・カードを挿入した。
8. 奨学金
・ 在学生に対して奨学金を支給する。選考は短大学生部に依頼する。(秋学期に10万円一括支給,若干名)
⇒卒業年次の3名に奨学金の支給をした。
9. 大学への協力体制
・ 同窓生子女推薦を増やすための協力をする。
⇒OB子女推薦で4名,OB推薦で4名の計8名入学者があった。
・ 広報活動で大学に協力する。
⇒学友会としての参加企画がなかった。50周年記念同窓会の案内にあたり,学園関係の資料を同封。
・ 大学主催のエコノパワー大会に協賛する。
⇒平成29年 11月5日(日)開催のエコノパワー大会に協賛し,会長賞としてトロフィーと副賞を提供した。
・ 大学祭に協力する。
⇒平成29年 10月28日(土),29日(日)開催の大学祭にて,来場したOBに対し500円のバザー補助券を提供した。(90名に提供)
・ 50周年記念事業への協力として,寄付をする。
⇒50周年記念事業への協力として,2000万円の寄付をした。
・ 大学レース活動への応援をする。

10. その他
・ 50周年記念の同窓会を開催する。
⇒平成 29年 10 月 8 日(日)に,短大学生ホールにおいて50周年記念学友会同窓会を開催した。
(学内15名・学外108名,来賓1名,教職員11名 計135名の参加)。
⇒平成 29年 10 月 6 日(金)に,美濃加茂市(昇月)おいて中国留学生OB懇親会を開催した。
(学内8名・中国OB 2名の参加)。

住所:岐阜県加茂郡坂祝町深萱1301 TEL:17121 FAX:10840
Copyright (C). Libroanticocalaria 学友会. All Rights Reserved.
best-mining.com.ua

https://np.com.ua

http://pillsbank.org/it/comprare/viagra-generico