MSE Top > Racing >> 2015 D1 Rd.1 お台場

2015 D1 Rd.1+EX(お台場)にピット研修参加

 巷(ちまた)では D1 に根強い人気がある。D1 GRAND PRIX・D1GP(全日本プロドリフト選手権)へは、2015年シーズンからピット研修を実施している。今後は「ものづくり」の実習教育の中で、D1車両の製作などへも手を伸ばせたらと考えている。2015年4月18日、19日にお台場特設コースで開催された Rd.1とエキシビションに参加してきた。


 のむけん(野村 謙)の「ER34スカイライン×ラブライブ!」。Pacific Racing Team を通してピット研修を依頼している。チーム名は「PACIFIC RACING with URAS」

お台場のパシフィック・テントの前に並べてあった昨シーズンの「のむけん86 ラブライブ!2014バージョン」。

2015年、PACIFIC RACING TEAMは2台体制。もう一台は、村山悌啓氏の「激★村山はS14シルビア×ガールズ&パンツァー」。

お台場は特設コースで、ピットはコース脇にテントが並ぶ。

D1の魅力の一つ? タイヤスモークが凄い。この中でテレビカメラを構えるスタッフも凄い。

スモークが多ければ多いほど迫力は高まる。

D1の魅力、その2。併走する車両のバトルが良い。

バトル2。

バトル3。

 ・ について(ウィキペディア)
 ・ (D1 GRAND PRIX 公式サイト)

https://optiontradingstrategies.net

также читайте profvest.com

profvest.com