イタリア研修同行記 本文へジャンプ
4‥‥研修第2週  工場実習開始


2月 27日 (月)
工場実習 初日!
いよいよきましたSTAGEの初日、やや緊張した感じでFerrari社へ。
ベルジリアさんが案内してくれました。今回もエンジン部門への配属みたいです。事前に準備されていたIDカードを渡されて、気分はFerrariのメカニック。
一方 Zanasiの佐野君、 自己紹介を終えて、すかさず360モデナの部品の取り外しを言われました。なにやら説明をうけて、"Hai Capito ?? " "Si, ho Capito ." 早速開始。
今年は残念ながらトニーオートへの配属はいません。が、まずは挨拶へ、ボビーが迎えてくれました。ダビデ、エンツォ、アンドレア、マルチェッロ、シルバーのさんが快く迎えてくれました。

午後からニコ校長が出迎えてくれて、Libroよりのお土産を渡しました。今年もよろしくおねがいします。
ボビーーッ!

2月 28日 (火)
あちこちへ
今回もエミリアさんには大変お世話になってます。
夜、ご自宅に招待されました。お友達の歯科医の方と、Modena大学の化学の先生と おなじみPiero さんと夕食をいただきました。 Grazie!!!!!
エミリアさんの友人

3月 1日 (水)
午後は打ち合わせ
3月になりました。日本は暖かくなりましたか?

今年はZANASIのみ なので、まずは佐野君の様子を拝見に。360モデナを引き続き修理中。 ‥‥まだまだ先は長いぞ!

午後からは 秋の“ソーラーカープロジェクト”の打ち合わせでした!
これから本格的に進めていく事業です! がんばります。
ザナシーで孤軍奮闘

3月 2日 (木)
昼食は Sala先生と
朝はまだ少し風が冷たいみたいです。
工場組の2人: 作業服姿がなかなかです。気分はもうすっかりFerrariのメカニックです! 出発前に1枚撮れました。

昼は、はおなじみのFilippo先生、元同僚のVeraliaさんに 近くのレストランで昼食をご馳走になりました。 (写真→)
夜は 去年日本に来てくれた Romano君の両親がご招待してくれました。日本での留学中の話で盛りあがりました。。
シェフも一緒に

3月 3日 (金)
まず、1週間が終了
今日で最初の1週間が終了です。 長かったか? 短かったか? は、それぞれ!!
                もうおなじみのClaudio に会えました。

夜は、昨年日本にきたジョバンニ Giovanni 君が夕食にを招待してくれました。近くの親戚もあつまり、同じく昨年日本にきた Romano君も来てくれました。 学生君らも、普通のイタリア人の家庭に招待されて いい経験でした。身振り手振りでコミュニュケーションをはかってました。
 おいしいかったです、Grazieです!
 終わって帰ってみれば深夜でした、、でもイタリアでは普通です!
Ciao, Claudio!
3月 4日 (
週末も忙しく
いよいよ最初の休日です。
今日は、IPSIAのほうから Ducatiの見学の予約を入れてれもらって、Bologna に向かいました。
去年も案内してくれたエレナさん、毎年どうもです。

午後からはBolognaのCentoroを散策しました。2つの塔とCentoroの広場はとても素敵でした。
Ma belta.

3月 5日 (
ベネツィアまで
いよいよ最初の日曜日です。行き先はVeneziaです。
本当は昨年もお世話になったClaudio と一緒に行く予定でしたが、当日の朝に、急用ができたとのことで、我々だけで行くことになりました。

あいにく雨と風が強く、観光にはいまいちでした。ただ、雨のせいか ことのほか観光客が少なく、良かったかも??
海側から見た広場


   
www.best-cooler.reviews/choose-your-best-igloo-cooler-igloo-coolers-for-all-your-needs/

https://uniti.ua

https://tokyozakka.com.ua/glaznye-kapli/