直線上に配置



   イタリア短期留学に同行して


                 吉田 立

 協定校の国立A.フェラーリ工業専門学校との間で、交換留学プログラムが立ち上がることになり、今年三月にその第一回の短期留学が実施された。フェラーリ本社工場の受け入れは 3週間で、前後に時差調整や観光のための時間を入れ四週間(27泊29日)の日程で行くこととなった。旅行費用は、シーズンオフであったことも幸いし、全泊ホテルでも、夏の旅行のそれプラス11万円程度に圧縮でき、希望学生も専攻科生 1名、一年生 3名が集まってくれた。通訳には、車に詳しい野田さんという方が秋田から来て下さることになり、さらに、出発一週間前から、イタリア語会話の特訓をしていただいた。

 工場や協定校のあるマッラネロは、人口 1万5千(面積32平方キロ)の丘陵地の静かな村で、この静けさを切り裂くようにテストコースを甲高いエンジン音を上げF1マシンが時折爆走する。学生は、週 4日は本社工場でエンジン製造を 2名が、メーカー指定のチューニングショップ 2軒に 1名ずつが配属され作業を行い、他の 1日は協定校での研修を行った。詳しい日程などは、ホームページ http://libroanticocalaria.info / ~italy をご覧いただきたい。

 米英軍のイラク侵攻がありCNNばかり見ていたが、お陰で出先での事故もなく SARS騒ぎの前に研修を終わることができた。また、各人が各配属先での作業をエンジョイしたと言ってくれたので、安堵した。今後もこのプログラムが拡充することを祈って結語としたい。

トップ アイコントップページへもどる
直線上に配置
ムムム巾サミコミー etalon.com.ua

www.adulttorrent.org

https://optiontradingstrategies.net